こどもの夜ごはん① レンコンをちょっとした工夫で。

お子様たちへのごはんのメニューを考えるのって
結構、悩みますよね。。。

それも毎日、毎日、延々と続く献立選び。

ワンパターンになったり、
これなら、喜んで食べるからいいや、
作るのが面倒だから、これでいいや、
ってなりがちですよね。。。

わかります。
私も時々、そう思います。。。

私には、食に興味があるのか、ないのかよくわからない
4歳の息子ちゃんがいます。
子供が好きなものが苦手な息子ちゃん。
例えば、オムライス、カレー、シチュー、グラタン、
チーズ、ケーキ、プリン、シュークリーム、全て食べられません。
アレルギーというわけではなく、嫌いなんです。。。好まないんです。。。

だから、私も悩みますよーー。
カレーに入れちゃえば、この食材食べた!とか、
オムライスに刻んでいれたら、食べた!とか、通用しないですから。。。

今日のメニュー何にしよー?とか、
子供に食べてほしいこの食材、どうしたら、食べてくれるの?
など、
同じようにお悩みのみなさんへ、
これから、少しずつ、メニューの提案とか、
うちの息子ちゃんが大好きなものをご紹介できたらなと思います。

では、息子ちゃんに大好評だったある日の夜ごはんをご紹介。
c0315411_20471814.jpg

               ニギスのフライ
 普段から、魚大好き、フライ大好きな息子ちゃんなので、小骨があっても
気にせず、なんと5枚も食べてくれました。
   フライってちょっと面倒でなかなかうちでは、やりたくないですよね。
    私も以前は、揚げ物用の鍋で、油の処理も大変でやだなぁ、って思ってました。
   でも、実家の母が、フライパンで少ない油の量でやってるのをみて
マネするようになりました。
  そうすると、全然面倒ではないし、ちょっとだけ残った油は、
   空の牛乳パックに新聞紙をたくさん詰めて、そこに流し入れ、吸わせればオッケー
揚げ物の回数もかなり増えましたよ!

次に、レンコン。
レンコンって私は、きんぴらにするか、煮物にするかだったんですが、
息子ちゃんは、穴のあいたレンコンさん♪って歌うわりには、食べない。。。
どうしようかな、って考えてたところ、
揚げ物ついでに、レンコンチップスにしてみました。
c0315411_20470972.jpg
レンコンチップス
薄くスライスして、水に少し浸して、揚げる!!!
揚げたては、カリカリで、味、匂いもポテトに似てる!
見事に喜んで食べました。
レンコンは、繊維質が多い根菜。
便秘がちなおこちゃまや、女性にはもってこいですね。
             

にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、ここをクリックお願いします→"おうちごはん”
                   ”暮らしを楽しむ”
            




[PR]
by remedy637 | 2013-12-09 21:14 | ☆Cooking☆