カテゴリ:☆Cooking☆( 27 )

c0315411_10131289.jpg
先日、息子ちゃんが通う英会話教室の参観日がありました。
16時に幼稚園からバスで帰ってきて、
17時の英会話教室までいつもおやつを食べるので、
参観日がんばって!の気持ちを込めて、
最近、お気に入りのクッキーを焼きました。

参考にしたのは、大好きな なかしましほさんの
「まいにち食べたい ”ごはんのような”クッキーとビスケットの本」
c0315411_10164467.jpg
どれもやさしい味で、
ほんとにまいにち食べたくなります。

いろんなレシピに挑戦中〜

ザクザク感のある全粒粉にもハマり中〜

[PR]
by remedy637 | 2014-01-30 10:21 | ☆Cooking☆

おうちごはん

久しぶりにおうちごはん☆について

先日、おうちでトンカツが食べたくなり、
大人は、豚肉トンカツ用のお肉を買ったのですが、
息子ちゃん用には、ミルフィーユカツにしようと、
生姜焼き、しゃぶしゃぶ用の薄切り肉を買い、
3枚合わせ、カツにしました☆
c0315411_13361021.jpg
トンカツ用お肉より歯ごたえは柔らかいですが、
そのふんわり感が息子ちゃんはよかったらしく、
たっくさん食べてくれました。

旦那さまにも食べてもらいましたが、
おいしい!と大好評☆

3枚重ねて、小麦粉、卵、パン粉をつけるのですが、
つけにくいことはなく、簡単ですよ。

もっと5枚ぐらい重ねても食べごたえあって、いいかもですね♪


[PR]
by remedy637 | 2014-01-24 13:40 | ☆Cooking☆

今日は、先月からアシスタントをさせて頂いている料理教室へ

”男のはじめてクッキング!!”
こちらの教室には、私は始めての参加だったので、
ワクワクしながら、会場へ。

50〜60代の料理初心者の男性たちが、料理を学ぶ教室。

前回のこどもの料理教室とは違い、
本当に刺激的で、勉強になりました!!!

包丁の使い方、
野菜の切り方、
煮る、炒める、ゆでる、
片付け、
洗い物
がどれも初めて。

大人ですから、もちろんある程度のことはわかるんですけど、
やはり初心者。


でも、説明すれば、器用に皆さんできるので、それもびっくり。
学ぶ姿勢にも、刺激を受けました。
c0315411_2123034.jpg
4人1組で分担して、5品を1時間ちょっとで作り上げました!
今日のメニューは、
菜飯
ブリ大根
みぞれ汁
大根とちりめんじゃこのマヨネーズサラダ
大根の皮のきんぴら

どれもこれもおいしかったです!

やっぱり教えることは、面白い!!!

料理教室終了後、アドレナリンでまくって、
このままうちに帰りたくなくて、
お茶して頭を冷やしました笑
c0315411_2123175.jpg
最近のタリーズの私の定番
マンダリンオレンジ&ラズベリーティー

紅茶大好きな私は、タリーズに行ったら、
必ず、その季節のフレーバーティーを飲みます。
ちょっと前のピーチベルガモットティーが最高でした☆
また出ないかなぁ、なんて考えつつ、
教室でのことを自分の中で、砕き、見直す時間に。


料理って同時にいろいろなことを進めていきますよね。
例えば、鍋に水を入れ、火にかける、
沸騰するまで材料を切って、
調味料を用意する。。。
それに慣れるまでが大変なんだ、と感じました。

私は、結構おおざっぱな性格なので、
計量カップ、計量スプーンは、普段の料理には使いません(笑)

でも、慣れないうちは、計量は必要。
もちろん、教える時には、必要。
いつも作っている自分の味が、大さじでいうと、何杯なんだろう?
将来、レシピを起こす際、必要になるんだから、
一度、自分の料理の味をレシピにしてみようかな、と
思い始めました。

早速、練習も始めました笑

あーー、楽しかった!
先生からたくさんの食育の本をおかりしたので、
じっくり読もうと思います。




[PR]
by remedy637 | 2014-01-16 21:20 | ☆Cooking☆

おうちごはん

先日、じいじ(私の父)が趣味の釣りに行き、
大きな、大きな甘鯛を4匹も釣ってきたので、
おすそ分けしてくれました!!!

甘鯛は、身が柔らかく、ふわふわなので、
私はいつも蒸していただきます!
c0315411_21592894.jpg
ねぎと一緒に蒸し器に入れ、
お酒をちょっと振り入れて、蒸し開始!!!

野菜も白菜、人参とたっぷり蒸して、
ゆずのポン酢で食べました!
息子ちゃんも半身ペロリ!!!
おいしかったぁ!

魚もそれぞれの調理方法で美味しさを引き出してあげると
とっても食べやすいし、美味しいですよね!


[PR]
by remedy637 | 2014-01-13 21:59 | ☆Cooking☆

初!柚子茶作り

隣の街にある私のおばあちゃんのおうちには、大きな柚子の木があります。
毎年なる柚子をもらい、柚子風呂にはしてましたが、
今年は、柚子茶作りに挑戦!

柚子茶は大好きで、毎回大きな瓶を買って、ちょこちょこ飲んでましたが、
今年こそ!と、年明けから作ってみました。

☆レシピ☆
柚子 20個
砂糖 お好み
はちみつ お好み

なんとも適当なレシピ。。。

では、作り方を〜
1、まず柚子を横半分に切り、種を取り除きます。
(種を取り除くのが、結構根気がいります 笑)
c0315411_10260314.jpg
2、種、実、皮に分けます。
こんな風に分けられると、すっきりーーー
種の周りにあるペクチンという成分が、あとに柚子茶をジャムのように
固める成分らしいので、ムダにしないように丁寧に。
c0315411_10260874.jpg
3、皮を切り刻み、苦みを取るために、皮のみ2回、水で煮こぼします。
(ただ、水で沸騰するまで煮た?茹でた?だけです。)
こう見ると、刻み方がまだまだですね。。。次回はもっと細かくがんばります。
c0315411_10261471.jpg
4、実、皮を鍋に入れ、砂糖を加え、煮詰める。
大体煮詰まったら、蜂蜜をいれ、味を整える。
c0315411_10262121.jpg
冷めるとジャムのように固まってくるので、
この時点では、シャビシャビでも大丈夫ですよ!

私は、酸っぱいものが大好きなので、
今回は酸っぱめにしました☆
こうやって手作りすると、ジャム類の砂糖の量に驚きますよね。
かなり甘いジャムには、砂糖がいっぱいなんだなぁ、、、って。
蜂蜜を入れると、やわらかい甘さになるので、おすすめです。

5、できたものを熱いうちに煮沸した瓶につめ、
ひっくり返す。
余分な空気が抜け、保存しやすくなりますよ。
c0315411_10262650.jpg

翌朝、早速、パンケーキにつけて食べました。
酸っぱさと、柚子の大人びた渋み、蜂蜜の甘さが最高でした!

お友達にもいくつかおすそ分けするつもりです!!!

[PR]
by remedy637 | 2014-01-10 10:41 | ☆Cooking☆

今日のおうちごはん

昨日、
おばあちゃんの畑で採れたての
葉っぱ付き大根をもらったので、
大好きな大根の葉とちりめんじゃこのふりかけを。
c0315411_1016289.jpg


☆材料☆
大根の葉
ちりめんじゃこ
いりごま


以上!

いつもは、包丁で粗みじん切りする大根の葉を、
昨日は、フードプロセッサーで
細かくしてみました。

ごま油を入れたフライパンに
細かくした葉を入れ、炒める。
水分が出て、ある程度パラパラになったら、
ちりめんじゃこ、いりごまを入れる。

最後にお好みで塩を。
ちりめんじゃこに塩気があるので、
少なくて大丈夫です!

出来上がり〜

息子ちゃんには、小さいおにぎりにしてあげました。
してら、食べる!食べる
c0315411_1016384.jpg



茶碗2杯分食べてくれて、
嬉しかった〜

なかなか大根の葉が手に入らないですよね。
JAの産直などに行くとある場合もありますよ!

よかったら、こちらをクリック →おうちごはん

[PR]
by remedy637 | 2013-12-18 10:08 | ☆Cooking☆

お子様たちへのごはんのメニューを考えるのって
結構、悩みますよね。。。

それも毎日、毎日、延々と続く献立選び。

ワンパターンになったり、
これなら、喜んで食べるからいいや、
作るのが面倒だから、これでいいや、
ってなりがちですよね。。。

わかります。
私も時々、そう思います。。。

私には、食に興味があるのか、ないのかよくわからない
4歳の息子ちゃんがいます。
子供が好きなものが苦手な息子ちゃん。
例えば、オムライス、カレー、シチュー、グラタン、
チーズ、ケーキ、プリン、シュークリーム、全て食べられません。
アレルギーというわけではなく、嫌いなんです。。。好まないんです。。。

だから、私も悩みますよーー。
カレーに入れちゃえば、この食材食べた!とか、
オムライスに刻んでいれたら、食べた!とか、通用しないですから。。。

今日のメニュー何にしよー?とか、
子供に食べてほしいこの食材、どうしたら、食べてくれるの?
など、
同じようにお悩みのみなさんへ、
これから、少しずつ、メニューの提案とか、
うちの息子ちゃんが大好きなものをご紹介できたらなと思います。

では、息子ちゃんに大好評だったある日の夜ごはんをご紹介。
c0315411_20471814.jpg

               ニギスのフライ
 普段から、魚大好き、フライ大好きな息子ちゃんなので、小骨があっても
気にせず、なんと5枚も食べてくれました。
   フライってちょっと面倒でなかなかうちでは、やりたくないですよね。
    私も以前は、揚げ物用の鍋で、油の処理も大変でやだなぁ、って思ってました。
   でも、実家の母が、フライパンで少ない油の量でやってるのをみて
マネするようになりました。
  そうすると、全然面倒ではないし、ちょっとだけ残った油は、
   空の牛乳パックに新聞紙をたくさん詰めて、そこに流し入れ、吸わせればオッケー
揚げ物の回数もかなり増えましたよ!

次に、レンコン。
レンコンって私は、きんぴらにするか、煮物にするかだったんですが、
息子ちゃんは、穴のあいたレンコンさん♪って歌うわりには、食べない。。。
どうしようかな、って考えてたところ、
揚げ物ついでに、レンコンチップスにしてみました。
c0315411_20470972.jpg
レンコンチップス
薄くスライスして、水に少し浸して、揚げる!!!
揚げたては、カリカリで、味、匂いもポテトに似てる!
見事に喜んで食べました。
レンコンは、繊維質が多い根菜。
便秘がちなおこちゃまや、女性にはもってこいですね。
             

にほんブログ村のランキングに参加しています。
よかったら、ここをクリックお願いします→"おうちごはん”
                   ”暮らしを楽しむ”
            




[PR]
by remedy637 | 2013-12-09 21:14 | ☆Cooking☆