タグ:つぶやき ( 9 ) タグの人気記事

ご無沙汰してます!!!

とってもとってもお久しぶりの投稿となります。
ご無沙汰してます。

季節もすっかり冬から春に変わり、
いい気候の中、このブログを書いています。

まずは、ご報告から。

12月に待ちに待っていた第2子を妊娠しまして、
ツライ、ツライつわりを乗り越え、
もうすぐ妊娠7ヶ月を向かえます。
c0315411_13260768.jpg
度重なる流産、子宮外妊娠といろいろな経験をしましたが、
全ては今この子をお腹に授かるための修行だったかなと、
今は受け止めることができます。

毎日大きくなるお腹の中の我が子を
5歳でお兄ちゃんとなる息子と
旦那さま他家族のみんなで楽しみに待っている日々です。

元気に、元気な子を産めるよう無理はせず、
残りの妊婦生活を充実させていけたらな、と思っています。

しばしマタニティネタが多くなるかもですが、
お付き合いください★

[PR]
by remedy637 | 2015-04-23 13:32 | 日常

10月のある日の服

c0315411_22055702.jpg
家族で名古屋までお出かけなコーデ。
もう半袖も終わりですね〜
今日から突然寒くなってびっくり!

でも、夏服に飽きてきたので、冬服にワクワク!

この手に持っているバンズのスニーカーが
大事すぎて、かかとを削らないように丁寧に歩いている私でした。笑


[PR]
by remedy637 | 2014-10-15 22:12 | Goods

GET ♪

最近、流行りの黒がとことんブームな私です。

で、ゲットしたスニーカー。
c0315411_22053907.jpg
ナイキのジニコ。
オレンジピンクなスウッシュがアクセントになって、
使えそう〜

街履きにガンガン履きまぁす!


[PR]
by remedy637 | 2014-10-15 22:09 | Goods

今日は、幼稚園で保護者向けに開催される子育て学級の日でした。

本日のテーマは、「2学期の保育」
理事長先生が講師となり、息子くんの通う幼稚園の2学期について、
子どもの育ちの話を中心に、こういう保育をしていく、というお話でした。

おおまかに言うと、
息子くんの通う幼稚園では、教育課程をもとに、
年少〜年長と3年間で、
担任と子どもの関わり方、
お友達との関わり方、
自然との関わりを通じて遊び方を
学び、教育、保育をしています。

遠足は、月に1回、近くの山に遊びにいきます。
幼稚園の園庭内にも草が生えていて、それは、虫たちの居場所を作ってあげて、
子どもたちが虫と触れ合えるようにしているらしい。

運動会は、山の中にあるキャンプ場で開催されるし、
長野県にキャンプ場を所有していて、希望者のみのファミリーキャンプも
年に数回開催されます。

また、子ども本来の育ちをとっても大事にしていて、
自分の意見を主張すること、
仲間と話し合うこと、
子どもの意見を尊重することを
本当に大事にしています。

そんな環境、教育方針に惹かれて、入園を決めました。

今日の子育て学級で印象に残った点をいくつか。

2学期は、運動会、芋掘り、焼き芋大会、クリスマス会と
行事が目白押し。
その中で、どんどん遊びの幅も広がり、トラブルが増える2学期。

トラブル(ケンカ、暴言、叩く、叩かれた)は成長の一つとして、
親は見守ることが大事。

親という字は、「木の上に立って 見る」と書く。
まさに木の上から、見守る感じで子どもを見守ってほしい。
今の親は、口を出し、手を出し、子どものケンカに入ってくる親もいる。
そうでなく、子どもが安心できる場所、家庭を作り、
見守ることが大事。
今は、SNSで親同士連絡をとり、子どものケンカをあーだーこーだ言ったりするけど、
そうじゃなく、見守ることが大事だと。

そういうトラブルは、「よりよく人生を生きていくための挑戦」だと思ってとのこと。

幼児期にできる人との関わり方の練習は、
将来の人間関係の基礎となる。
大人になって、人とケンカするダメージに比べたら、
子どもの頃にケンカをするダメージなんて、比べ物にならないほど、
どうってことないもの。
そんな子どもの時にたくさんケンカ、トラブルを経験して、
将来、何かあっても、乗り越えられる人を育てる。

最後に、理事長先生が先週まで福島へ行き、幼稚園に話を聞いてまわったり、
仮設住宅に住んでる方々の話を聞いてきたらしく、
その福島のお母さんの言葉でとても印象的だった言葉を。

「子どもたちに、今言えることは、
何かあった時に、助けてもらえる人間になりなさい。
助けてもらえるってことは、人を助けられる人間になりなさい。」と。

確かに。ですよね。
子どもを育てていると、迷うこと、悩むことはいっぱい。
でも、基本的なこと、どうあるべきか、っていう姿を親が示していれば、
子どもは、それを見ているもの。

考えて、考えて、こうなってほしい、こういう人になってほしいとか
言ってしまいますが、自分の生き様を自信もって見せていかなきゃと
改めて、思いました。

見守る。
難しいけど、やってみます。
最近、口うるさいと旦那さんに言われてしまったので笑

[PR]
by remedy637 | 2014-09-03 15:01 | ◇子育て◇

月 と 潮

昔から月の満ち欠け、潮の満ち引きは、なぜか興味があり、
子供の時から、新月、三日月、満月の日は、月を見るのが楽しみで
新聞の天気欄の月をチェックしたりしていました。

生まれ育った街は、海がすぐ近くにあるので、
海に行くと「あ、今、潮が引いてる」とか気になってよく見てた気がします。

大人になり、人間と月、潮(海)は、とっても関係があると思います。

例えば、人間の臓器には、月が必ずつきます。
心臓、肺、胃、腸のように。

満月、満潮の日は、陣痛が起き、出産する方が多いと言われます。
私も満月の日におしるし(出血)がでて、その2日後に出産しました。

新月の日には、何か新しいことを始めるのにもってこいの日。
満月は、満ちた日。生理もこの時期になる方が多いです。

そして、満月は、ちょっと心も不安定になる。
急に不安になったり、悲観的になったり。

新月は、全てがリセットされて、心がスッキリする。

これは、私もいつも感じるので、その通りだと思います。

最近では、月ヨガなど、月と満ち欠けと共にヨガを変化させていくってのも、
聞きますよね。

月や潮を健康になるためのプロセスに取り入れよう!とは思ってましたが、
どうやってやるの?と思ってた去年、雑誌の特集をみて、
私の持論が「あ、これ、よかったんだぁ。」って納得できました。
c0315411_11085103.jpg
CANVAS 2013 7月創刊号より

この特集にも、
満月は、今ある現状に感謝し、実りを祝う日、
満月から新月に向けて、デトックス時期なので、内蔵をキレイにしてくれるものを食べると、
より効果があるそうです。
例:豆乳、大根、レンコン、ヨーグルト、ぶどう、小豆

新月は、願い事を書き出し、心身を整える日。とありました。
新月から満月に向けては、アクティブ時期らしく、身体の吸収がアップする時期だそうです。
女性ホルモンを高める食材を採るといいそうです。
例:玄米、葉もの野菜、マカダミアンナッツ、フルーツ、ごま油



満月だった昨日は、子供と一緒に月を眺め、
(子供も月、星が大好きです笑)
ゆったり、急かさず、なるべく怒らず、過ごしました。

息子が寝てからは、満月を見て、ストレッチ。
遠い所にあるだろう月から、なんだかパワーがもらえる気がしました。

自然と一緒に生きている人間ですから、
原始的かもしれませんが、月と海にちょっと目を傾けてみてください。
したら、何か心持ちが変わるかも☆




[PR]
by remedy637 | 2014-04-16 11:40 | 雑談

夜桜のお花見

もう散り始めた桜ですが、
先日、近くの桜がたっくさんある公園へ夜桜を見に散歩しにいってきました。

息子ちゃんと姪っ子とばあばと。
c0315411_21201800.jpg
昔は、夜店が出てたこの公園もすっかり静かな桜祭りになっちゃいました。
c0315411_21195241.jpg
でも、芝生に落ちた桜の花びら、キレイだったぁ。



[PR]
by remedy637 | 2014-04-07 21:23 | 日常

裸足で遊ぼう

最近、毎日近所の小学生のお姉ちゃんたちと遊んでいる息子ちゃん。

姪っ子(2歳)の子守りもしつつ、
みんなで一緒に自宅前の道、広場で遊んでいました。

この日は、雨が降った翌日。
水たまり大好きな子供たちは、泥だんごを作り、
サラサラの砂をかけ、ピカピカのだんご作りに夢中。

すると、息子ちゃんが、
「裸足で水たまり入ってもいい?」と。

迷わず、OKし、
靴下、靴を脱ぎ、
ちょっと恐がりながら?いや、楽しみでうずうずしながら?
水たまりへ。

それを見ていた姪っ子とお姉ちゃんたちもやりたくなり、
みんなで一緒に。
c0315411_20155613.jpg
c0315411_20160568.jpg
裸足で地面を歩くことは、足の土踏まずを作る上で、とっても大切なこと。
最近の子供は、土踏まずがない子が多いらしく、
それは、身体のバランス、姿勢にも影響してきます。
アスファルトの地面が多くなった今、なかなか裸足になる機会がないですが、
息子ちゃんには、小さい時から、庭は裸足で遊ばせてました。

私自身、小さい頃、田んぼに入って遊んでいたので、
泥の中に入るあの楽しい感触を味わってほしいし、
子供たちにやってほしかったんです。

足の指の間から、泥がぶにゅーって出てくる感じが面白いと、
何度も、何度もやったり、
砂利の上の歩くのは、痛い、痛い、でも気持ちいいといいながら、
歩いていたり。

ずっと見ていたら、
「なんでお母さんは、裸足になって一緒にやらないの?」と聞かれました笑

「お母さんは、小さい頃、たくさんやったから、やらないけど
泥が気持ちいいとか、面白いとか、覚えてるよー。」
と答えました。
子供たちは納得してましたが、
できることなら、私も裸足になって入りたい笑

暖かくなってきたので、泥遊びもしたくなりますね!

夏好きとしては、夏が待ち遠しいです!!







[PR]
by remedy637 | 2014-04-03 20:48 | ◇子育て◇

プロセスリッチ

c0315411_20212310.jpg
大好きな雑誌 「CANVAS」の今月号の特集
プロセスリッチ

これこれ!私が目指していること。
大切にしたいこと。
”過程を楽しむ”って大切ですよね。

昨年7月の創刊から2号目の今月号
創刊号が素晴らしくて、
私の目指す暮らしや、好きなファッションがたくさん載ってて、
一目見て、次号も絶対買う!って思ったほど。

特に海が大好きな私は、サーフファッションや
サーファーガールがたくさん載ってて、ルンルンしました。

今月号のタイトル
Make today amazing!!!
昨日までそこになかった瞬間を。

1日、1日を作るのは自分次第、
そうだよね、昨日なかったことが今日の自分次第で実現できるんだよね。

そんな気持ちで新年度の4月がスタート!!!
今年は、挑戦したい年なので、はりきってまいります!


[PR]
by remedy637 | 2014-04-02 20:32 | 日常

3.11

3.11

あれから3年が経ちましたね。
今日の14:46にいろんなことを祈り、黙祷しました。

3年前のあの日、東海地方在住の私は、何も気づかずに買い物をしていました。
家に帰ると信じられない光景の映像ばかりのテレビ。
いち早く、日常の子供向け番組をやってくれたEテレにすっごい安心させられたのをよく覚えています。

次の日、普通に出かけるのが、なんだか嫌で、ずっと家にいたっけ。
楽しいことをすること、
ブログを書くことも「不謹慎」な気がして、
何もできなかったなぁ。。。

いつかここにも起こるかもしれない地震。
決して人ごとではないし、
忘れてはいけない事。

私たちにできることは、今を一生懸命生きる事。

気づいたら、募金するのも、続けて行こうと思いました。

Pray for Japan


[PR]
by remedy637 | 2014-03-11 22:13 | 日常